Google

東海大学理学部物理学科素粒子理論・安江研究室  

ホーム 最新情報 サイトマップ

推奨履修科目

上へ 推奨履修科目 学部用講義 大学院用講義 物理学教科書


当研究室(2016年3月で閉鎖)で研究中の

  • 宇宙の物質生成の解明
  • ニュートリノ振動の理論的解明
  • 超対称性理論の強結合領域での物理の解明
を学習できるようになるのに必要とする推奨履修科目の内容です:
  • 学部基礎(1−4学期)
    • 解析力学(ラグランジアン、ハミルトニアン、正準方程式など)
    • 熱力学(エントロピーなど)
    • 電磁気学(ベクトルポテンシャル、電磁場など)
    • 統計力学(カノニカル集団、大カノニカル集団、自由エネルギーなど)
    • ベクトル・複素数
    • 複素フーリエ解析
  • 学部標準(5−8学期)
    • 量子力学(生成・消滅演算子、衝突の理論、摂動法など)
    • 量子統計力学
    • 特殊相対論(ローレンツ変換、電磁場の共変形式など)
    • 特殊関数と物理現象
    • 複素関数論
    • 微分方程式・積分方程式(グリーン関数など)
  • 大学院基礎
    • 場の理論(漸近場、真空期待値、S行列、ファイマン図、遷移確率など)
    • 群論と古典群(対称性、角運動量・ローレンツ群、電荷・統一群など)
    • 経路積分法(真空期待値、グラスマン数など)
  • 大学院標準
    • 4次元計量と宇宙(ロバートソン・ウォーカー計量、エントロピーなど)
    • 標準模型と自発的対称性の破れ
    • 繰り込み群と統一模型
  • 大学院発展
    • 超対称性(超空間とグラスマン数など)

等です。毎日少しずつ学習しましょう。


ホーム 上へ 次へ

このWeb サイトではインターネットエクスプローラVer.3.0あるいはそれ以上が推奨です Internet Explorer
この Web サイト(since 1997年12月1日)に関する質問やコメントについては、Mail.gif (4196 バイト)安江 まで電子メールをお送りください。
Copyright © 1997-2016/03 東海大学理学部物理学科安江研究室 All rights reserved
最終更新日: 2016年03月26日
マイクロソフト Front Page98